制作部 制作1課 田中千裕
東通インフィニティーを一言で表すなら?
成長できる場所。
社会人としても、ADとしても、個人としても、学生時代より考え方や行動力の幅が広がったと感じます。特に周りを見る力、気配りができるようになりました。これも色々なジャンルのお仕事に挑戦できているからこそかもしれません。

仕事での成功談
スタジオのフロア業務で初めて研修に行った時、「生の現場」という空気感に圧倒されました。声を出したり、常に周りに気を配ったり、現場を仕切らないといけないというプレッシャーに、正直自分にできるのか不安でした。ですが、段々と仕事をしていくうちに、演者さんやプロデューサーが自分に仕事を任せてくれるので、信頼していただけているのだと思うと嬉しいです。
仕事をする上で気をつけていること
積極的にコミュニケーションを取るようにしています。
元々心配性で、考え込むうちにうまく言葉にできず、くよくよしていることがよくあったのですが、社会人になってからは、いい意味で「気にしなくなった」というか、考え込んでも仕方がないと吹っ切れるようになって、それからは考え込むよりも直接聞いた方が早いと考えるようになりました。コミュニケーションは相手を理解することもそうですが、自分のことを理解してもらうことにも必要です。何より分からないこと、確認が必要なことなどは直接聞いて相談するのが一番だと思うので、円滑に仕事を進めるためにも大事なことだと思っています。
どんな後輩が欲しいですか?
何も言っていないのに、些細なことに気づいてくれる後輩です。それができるってことは、気配りができる子だと思うので!

学生へのメッセージ
「テレビ業界で働いてみたい!」という気持ちだけで東通インフィニティーに入社しました。入社した1年間は想像していた何倍も色んなことを経験させていただき、自分の力になったと感じています。どんな理由より、「やってみたい」という気持ちが何よりも大事だと思います。自分に正直になって頑張ってください!
PREV ch.